東日本大震災義援金

平成23年3月11日の東日本大震災、また同年9月21日の台風15号により当社は甚大な被害を受け、その全面的な立て直し、また境内各所において広範囲の修復を迫られております。
境内被害と島内緑化の問題は、震災前から懸案の問題としてあり、震災でその範囲が極めて拡大した経緯があります。従って、引き続き「「金華山黄金山神社境内修復並びに緑化推進事業」の方で受け付けておりますので、何とぞご理解の上、ご奉賛・ご協力を賜りたくお願い申し上げます。金華山黄金山神社境内修復並びに緑化推進事業につきましては、「金華山黄金山神社境内修復並びに緑化推進事業」の頁をご覧下さい。 (金額はお幾らからでも結構です。)

なお、金華山境内各所で被った被害箇所修繕のために(被害について詳しくは「東日本大震災ドキュメント」「巳歳・復興へ向けての歩み」の頁をご覧下さい)、巳歳御縁年大祭記念事業奉賛金が活用されています。

 

祈復興の手拭い


この度の東日本大震災の被災地の復興、また金華山の復興を祈念致しまして「祈復興」の手拭いをお作り致しました。
復興支援の意味も含め、1本金1,000円 にて販売しております。
皆様の厚い御協力を宜しくお願い致します。
(電話・FAX・メールにて申し込み枚数と送付先をお知らせ下さい。郵便振り込み用紙を同封致しましてご送付致します。)


▲このページの先頭へ