龍神祭 龍(蛇)踊り奉納

全長20m、重さ100kgの龍体は、銅鑼や太鼓、龍声ラッパを中心とする賑やかな鳴り物衆に盛り立てられ、玉使いと10人の龍衆によって、特設祭場をところ狭しと踊ります。
龍衆によって操られる龍は、玉を追って、ある時は怒涛のように激しく、ある時は凪のように静かに、生き物のように踊ります。

開催日時:7月30日(土)、31日(日)、 両日とも午前11時〜と午後1時〜の2回









▲このページの先頭へ